お子さんの症状について

お母さんお父さんが心配なさるようなお子さんの状態や症状について,いくつか例を挙げながら一般的な考えかたや対応法などを書いてみようと思います。

 

もちろん,似たような症状,同じような状態に陥っていても,こどもさんひとりひとり個人差があるので,全員にあてはまるわけではないことをあらかじめお断りしておきますね。

 

 

2011年

1月

17日

おなかが痛くなる,すぐトイレに行きたくなる

学校で授業中やテスト中におなかが痛くなったり,電車に乗っていると急にトイレに行きたくなったりする…。

そんな症状をお持ちのお子さんは実は決して少なくありません。

学校の清掃員さんが「テスト期間になると急に汚れたトイレが多くなる」と言っておられたくらいですから。

続きを読む 18 コメント

2011年

1月

12日

クラクラする,元気が出ない

お子さんが朝なかなかすっきり起きられなかったり,布団から出るとクラクラしたり,なかなかエンジンが掛かってこない…。

朝はお子さんにとって登校前の忙しい時間。そしてお仕事をもつお父さんお母さんにとっても慌ただしい時間。

 

ごはんを食べたり着替えたり,てきぱき準備してほしいのに…と親御さんはとってもやきもきされるかもしれません。

続きを読む 0 コメント

2010年

10月

14日

テンションが高く,活動的すぎる

元気がないお子さんお姿を見るのはつらいことと思いますが,元気がありすぎるように感じられるのもまた心配…そんなことはないでしょうか。

 

テンションが高くなって,よく笑ったり,いろいろなひとと大きな声でたくさん話し続けたり,普段よりアクティブに出掛けたり,周 りのできごとに積極的に首を突っ込んでみたり,係などの役割を立候補して引き受けたり,気前よく友達に奢ってあげたり,…。

 

続きを読む 0 コメント

2010年

10月

10日

まばたきが多い / 空咳が多い

お子さんがしきりにまばたきをしたり,風邪をひいているわけでもないのに空咳が増えたりすることがあります。

現象はまったく違いますが,どちらもチック症の症状と考えられます。

 

チックはわりとよく知られた症状なので,外来へ来られた親御さんのほうから「これはチックでしょうか?」と尋ねてくださることも結構あります。

続きを読む 1 コメント

2010年

10月

06日

家族の前でしか話をしない

お家ではよく話すお子さんが,園や学校では誰ともひとことも喋らない…といった悩みをご相談いただくことがあります。

家では普通に話せているぶん,家ではなかなか気付かれず,むしろ先生方のほうが先に気がついてくださることも多いです。担任の先生から「お子さんは,学校では全然お話をされないんですよ」と言われたら,きっと親御さんはびっくりされることと思います。

続きを読む 3 コメント

2010年

10月

03日

ずっと同じ行動を繰り返している

お子さんが洗面所に行ってなかなか帰ってこないと思ったら,手に何度も石鹸をつけては洗い,つけては洗い…を繰り返していたことに気付いた,なんてことはありませんか?

 

手洗いに限らず,鍵を掛けたかどうか何度も確かめに行くため約束に遅れてしまったり,翌日の時間割どおりノートと教科書をカバンに入れたか確認を繰り返すのでいつまでの布団に入れなかったり…そんな行動がみられることもあります。

続きを読む 2 コメント

2010年

9月

29日

見えたり聞こえたりしている様子

お子さんが,お母さんお父さんには見えていないものや聞こえていないことの話をしてくることがあるかもしれません。

 

または,現実には起きていないことを事実だと信じ込んで,そのことを心配したり恐れたりするといったこともあるかもしれません。

続きを読む 0 コメント

2010年

9月

25日

なんだか元気がない

学校から帰ったときや食卓についたとき,ふとお子さんの様子をみると,なんとなく元気がなさそうだと感じる…そんなことがあったりしませんか?

 

授業や部活,テスト,友人関係など,こどもたちの学校生活は結構ストレスに満ちています。

なかなか息抜きできなくて,心を張り詰めて過ごしているのかも知れません。

続きを読む 0 コメント

2010年

9月

20日

眠れていない様子

一晩中様子を見ているわけではないけれど,どうやらあまり眠れていないみたい…お子さんを見ていてそんな様子に気付かれることがあるかも知れません。

 

たとえば,遠足の前の日にワクワクして眠れないとか,テストの前日に緊張して眠れないとか,失恋のショックで眠れないといった,理由のハッキリした一過性の不眠は比較的誰にでもみられるものです。

続きを読む 0 コメント

2010年

9月

17日

家族に対して暴力がある

お子さんが家で家族に暴力を奮う,といったご相談を受けることがあります。

 

多いのは,ひきこもりや不登校の状態にある,思春期の男の子のケース。

 

家から出たいのに出られない,友達からのメールを待っているのに来ない,小遣いがほしいのにもらえない,など思いどおりに行かないことへの八つ当たりであることもあります。

続きを読む 0 コメント

2010年

9月

09日

リストカット・自傷行為がある

お子さんが手首をカッターで切るなど,自分の身体を傷つける行為をしている…。

 

お母さんお父さんにとって,非常にショックなことだと思います。

 

いったい何故そんなことをするのか…驚きと怒りが混じったような気持ちになるかもしれません。

続きを読む 0 コメント

2010年

9月

03日

自宅から出たがらない

我が子が家にこもりっきりで,どこにも出掛けなくなってしまった…そんなとき,お母さんお父さんはとてもご心配なことと思います。

 

「ひきこもり」は医学的診断名ではありませんが,学校へ通えなくなったり,友達や家族と外出するのが困難だったりして,自宅以外で社会的な活動へ参加する機会や場面が比較的長い期間失われている状態を指します。

続きを読む 0 コメント

2010年

9月

02日

過食・嘔吐がある

食事を摂らなくなって痩せてしまうのもとても心配なことですが,逆にたくさん食べて吐いてしまう状態に陥ってしまうこともあります。

 

神経性無食欲症のむちゃ食い/排出型とか神経性過食症などと呼ばれる状態です。

続きを読む 7 コメント

2010年

9月

01日

食事を摂らず痩せている

思春期になると特に女の子は「痩せてキレイになりたい」「太りたくない」と思うもの。

それは,この時期の女の子にわりと共通して見られる自然な気持ちです。

 

でも,極端なほど食事を摂らなくなり,体重がみるみる減っていく…そんな現象が起きたときには要注意です。拒食症(神経性無食欲症)の可能性があります。

続きを読む 2 コメント