へんか(変化)

今と違う状態に移り変わること。

なかなか変わらないように見えて,実は常に変わり続けています。

 

ほんの少し何かが変わることで,大きな違いにつながっていくものです。

 

そして自分自身を今と違う状態にもっていく方法は,じつはすでにそのひと自身に備わっているんです。

 

ことば辞典 へ