まさかの展開…!

先日こちらにも書いた「診察室以外でできること」の話。

「こんなことができたらいいな♪」と思いながらこれまでできていなかったことが,どうやらできることになりそうです。

診察室で予約してくださった患者さんに順番にお会いしてお役に立てることを考えるのも,もちろん私の大切な役割。

でもそれだけじゃ,私が本当にやりたいことはできないんですよね。

受診につながる人を減らしたり,しんどさを感じてから受診予約するまでのタイムラグを短くしたり,相談機関や診療機関をもっと早めに気軽に来ていただけるような場所として認識していただくよう工夫したり。

そして,気軽にたくさんの方に来ていただいても外来をパンクさせないためには,自分にできる支援の幅を広げて,受診につながってくださった患者さんに自信をもって「卒業」していただけるだけのサポートを提供できるようにならないと。

やることはいっぱいです。

でも,自分にできること・やらせてもらえることのバリエーションが増えるのはとても嬉しいことなので,いろんな視点からステップアップを目指してみようと思います!

ブログトップ