2011年

4月

27日

話し合い,終了!

先日,地元でこどものこころの診療に取り組む仲間たちと集まって食事しながら,自分たちが取り組んでいる学習会の今後についての話し合いをしました。

前の記事にもあるように機会に先駆けて「実践するドラッカー[チーム編]」を読んだりして,こころの準備も万全(笑)。

やっぱり具体的な到達目標を決めておきたかったし,ドラッカーの言う「この事業の顧客は誰か」というのもはっきりさせたかったし,何を目指して何から始めていくのかという大切なところについて中心メンバーで共通認識を持ちたかったのです。

お酒も入りながらの和やかな会でしたが,お互いに思っていたこと・言いたかったことをいろいろ出せて,方向性がくっきりさせることのできた実り多い会となりました。

私たちが来てほしいと思っている人たちに向けてこれまでよりも明確な“お誘いメッセージ”を発信しよう,事務処理の煩雑さを押してまで無理して「顧客」を広げるのはやめよう,「顧客」が聞きたい・知りたいと思っている内容を学習会に積極的に取り入れよう…,

意見が割れるときもあったけれど,割れてこそみんなも真剣に考えられるというもの。

集まって腹を割って話せて本当によかった。

そして,集まったメンバーがいつの間にかそれぞれにドラッカーに関心を持ってくれるようになっていたのがまた嬉しかったりして…。

話し合った結果をもとに,具体的なアクションを起こして,今年度の活動をスタートさせようと思います。

ブログトップ