教えることは,学ぶこと

ブログを書くのが日課,と言ったそばから連休中は更新が滞っていますが…。

もうしばらくリラックスモードで書こうと思います。

前回の続きの話になりますが,今の私の「一日一宿題」はフランス語。

夏ぐらいまで,1日に文法の本を1単元か,10個の短文の書き取り&発音か,フランス語でその日のできごとをちょこっと作文するか,のどれかひとつはやろう,と決めています。

この作文をするときに,とても助けられているのが,Lang-8という言語学習のためのSNS。

自分が学びたい言語と自分の母国語を登録して,学びたい言語をそれを母国語とするひとに教えてもらったり,逆に自分の母国語を勉強しようとしている相手に教えてあげたり…というGive and Takeなシステムのサイトです。

つまり私は,たとえば日本語を勉強しているフランス人に自分のフランス語を添削してもらい,反対にその人が投稿した日本語を添削してあげる,といったことをしています。

やってみて気付いたのですが…,

自分のフランス語を直してもらうのもとてもありがたいし嬉しいのですが,誰かの日本語を添削するという作業が意外なほどとても勉強になるのです。

相手の微妙なニュアンスを日本語の文章から汲み取って,「もしも△△と言いたいのなら日本語では××になるし,□□のつもりなら日本語では◎◎」みたいなことを相手にフランス語で伝える…この作業には,正確で適切な日本語を選ぶことも,その微妙なニュアンスの違いをフランス語で説明することも含まれるので,実はいちばん考えることが多かったりするのです。

やっぱり「教えることは学ぶこと」って本当なんだなぁ…。

そんなことを考えながら,このGWを過ごしています。

さぁ,明日はまた週末ですね♪

ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    森戸やすみ (土曜日, 07 5月 2011 15:26)

    そうなんですよ!リアル「日本人の知らない日本語」ですよ。
    ツイッターで開発者の喜洋洋さんをフォローしていますよ。
    中国系日本人(?)で、Lang-8をたった一人で運営しているんです。
    Take a look.→ http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0911/18/news075.html

  • #2

    child-mental-health (土曜日, 07 5月 2011 23:10)

    やすみさん,ありがとうございます♪ 喜さんの記事読みました。志のある人はすごいですね~! もっともっと利益が上がって,せめて赤字にはならずに続けられるようになってほしいですね!