こどもたちからの影響

7月に入って更新が滞ってしまいました…ちょっと久しぶりの記事です。

今までにも何度か書いたことがありますが,診察室で私自身がこどもたち・青年たちから影響を受けることって結構たくさんあります。

PCでイラストを描くようになったのもそうだし,得意料理を伝授してもらったこともあるし,勧められて好きになった本やマンガ,テレビ番組なんかを入れると相当な数あったりします。

そして,とうとう苦手な運動にまで手をつけてしまいました。

それは「ビリーズブートキャンプ(Wii版)」。

「ビリーのおかげで体力がついてきたと思うし,食欲も出て,夜はよく眠れるようになった」とオススメされたら,嫌でも興味をそそられます(笑)。

「すごいね! でも,ビリーってハードな運動なんでしょう?」と尋ねたら「筋肉痛にもなるけど,汗いっぱいかいてスッキリする」と爽やかな笑顔で答えてくれました。

運動不足を痛感している私は,この笑顔にドーンと背中を押され…とうとう自宅で始めることにしたのでした。

まだ始めたばかりだけど,想像していたほどには激しい運動ではなかったし,それでも終わるとかなりたくさん汗をかいて,心地よい充実感…最近の私の生活には欠けていたものを久しぶりに取り戻せた感じです。

たくさんやり過ぎて身体を痛めつけない程度に,そして彼みたいに毎日コツコツ続けることを目標に,ビリー入隊生活を楽しもうと思います♪

ブログトップ