大事な活躍の場を…

ときどきこういうお子さんにお会いすることがあります。

中学や高校で部活に熱心に打ち込んで,仲間たちとイキイキ過ごしていたある日,顧問の先生から「宿題や課題の提出がちゃんとできていない者は部活参加禁止」「テストで追試に掛かった者は,次の定期テストまで部活に来るな」といったお達しが出て…,

その条件を満たせなくて部活へ出られなくなって,不登校になったり,極端なときは学校を辞めることになったりするこどもたち。


なんていうか,とても複雑な気持ちになります。


こういう指示が出る背景,先生方のお気持ちもよくわかるのです。

生徒の本分は学習,それがきちんとできないのに部活だけ一生懸命やっても意味がない,と…。

そして実際,部活に参加したいがために勉強もがんばるこどもたちもたくさんいるだろうと思います。


でも一方で,部活に出るためがんばって勉強しても,どうしても課題提出が漏れてしまったりテストで思うような点数が取れなかったりするこどもたちはどうすればいいの? と思ってしまうのです。

学校に通うモチベーションになっていた,仲間と自分を結ぶ大切な場となっていた,部活への参加ができなくなる…,

部活でどんなに活躍していても,学習面で一定の基準を満たせなければ認めてもらえないことになる…,

それは,こどもたちの大切な「強み」を奪ってしまうことにならないのかしら,と。


以前,ある高校の運動部に入っている生徒さんからこんな話を聞いたことがあります。

「俺の部活,追試に引っかかったら,1科目ごとにスクワット300回させられるんですよ。それはちょっとキツいから,テスト週間は本気出して勉強しますよ!」

スクワット300回はもちろんハードだけど,これなら彼らの大切な居場所を奪わなくて済むなぁ…と顧問の先生の粋な計らいに思わずニヤッとしてしまいました。


どの子もそれぞれの持ち味がある…こどもたちがみんな自分のステキな持ち味をうまく発揮して,充実感を感じながら学校生活を送ってくれたらいいなぁ,と思っています。

ブログトップ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    あかりん (火曜日, 26 7月 2011 15:51)

    こんにちは。はじめまして。
    私は高校1年です。
    児童精神科医になりたいのですが、
    どこのどんな学部に行ったらいいんでしょう。
    教えていただけたら嬉しいです。

  • #2

    child-mental-health (火曜日, 26 7月 2011 21:21)

    あかりんさん,コメントありがとうございます!
    高校1年生から児童精神科医を目指してくださっているなんて,とっても嬉しいです♪
    いろいろお伝えしたい気持ちがあって,コメント欄だけでは書き切れそうにないので,これからの記事で数回に分けてお返事させてくださいね♪