食事とお酒とお話と。

先日,県外でご活躍の支援職の方とお酒の席でご一緒させていただく機会がありました。

地元にも同業者を含めてすごい専門家の方はたくさんいらっしゃるし,常日頃からいろいろ刺激をいただいているのですが,やっぱりこういう機会に普段お目に掛かることのできない先生とお話しさせていただけることにとてもワクワクします。

今いる地域では想像もできないような,まったく違う環境のなかでお仕事されていたり。

今この地域にはほとんど普及していないような支援手法や情報をフルに活用していらっしゃったり。

あー,この場にただじっと立って待ってるんじゃなくて,新しいものを自分から求めていかなきゃダメだな…そんなことを考えながら,先生のお話をあたまのなかへ取り込もうと必死になっていました。

自然と箸やお酒の進みが遅くなり…でも,先生も飲んだり食べたりする時間も惜しんでお話しくださったので,ゆっくりのお食事,たっぷりのお話というとても幸せな時間でした。

たくさん教えていただいた分,地元のなかでこどもたちに,親御さんたちに還元していかなくちゃ。

まだあたまのなかの情報が冷めないうちに,必要なひとたちへフィードバックできるかたちにまとめておきたいと思います。

ブログトップ