陳腐化していく…

改めて考えると,私の勤める病院はとても恵まれています。

ここで働かせていただくようになってから,「あれを始めたい」「こんなことをやってみたい」とアイデアを出してみたことが次々と実現していくのです。

「あー,それはいいかも…」と関心を示してくれて行動を起こしてくれる同僚たちの存在はとても大きいし,何よりも最終的にO.K.を出してくださる上層部のみなさんには本当に感謝。


で,実際に走り出した新しいプロジェクトを進めながら,ふとドラッカーのことばを思い出します。

「イノベーションを行なう組織は,昨日を守るために時間と資源を使わない。昨日を捨ててこそ,資源,特に人材という貴重な資源を新しいもののために解放できる」と…。

新しく始めても,いつかは必ず古くなる…だから常に「続ける意味」を考えながら実施していかなくてはいけませんよね。そうでないと,一緒に続けてくれる仲間たちの貴重な時間を浪費させてしまうことになるから…。


そして,すでに長く続けているプロジェクトについてももちろん見直しが必要だと強く感じるようになりました。

以前と同じように続けることに疑問を持って,少しずつやり方に変化を加えたりしてきたのですが,やっぱりもっと根本的な変革をしたほうがいいんじゃないのかな,と…。

こちらも,一緒に続けている同僚がやはり力強く賛同してくれました。

年度の後半で,来年度に向けてどんな変化を起こしていけるか,また同僚たちと話し合いを重ねていきたいと思います。

ブログトップ